出会い厨が嫌われる原因を説明

一般的に出会い系ホームページでお互いに何度かメールのやりとりをしているとお互いの顔写真を見たいという話になります。
結婚相手ともなれば内面も重要ですがデートや伴にあそぶ事だけを考えた場合、性格よりむしろルックスを重要視する人も多いかも知れません。実際に逢うことが無いのならば別人の顔写真を見せても分からないかも知れませんが、実際に会った場合にたちまちウソだったことが相手に分かってしまいます。実際に会ってその先の関係を築きたいと思える相手ならば今現在のあるがままの自分を見せるしかありません。
その逆に相手の送付してきた顔写真が本物ではない可能性も充分に理解しておきましょう。
恋人探しを目的にネットゲームやコミュニティのオフ会に参加する人もいますが、本来の趣旨とはずれてしまっていることもあり異性ばかりに積極的に声をかける人は出会い厨と言われており、どの場でも好印象はもたれません。

交際相手を探すのが目的であれば参加者全体がそのつもりである出会い系ホームページの方が効率がいいでしょう。
その気がない異性にアプローチするよりも出会い系ホームページでアプローチをしていく方が話が早いでしょう。噂で聞いていた出会い居酒屋につれて行ってもらったのですが、相手の女の子はそもそも可愛くありませんし、自分が払わないのをいいことに高いものばかり頼まれるしで、ひどい仕打ちにあいました。
同じ出会うのであれば、先日出会い系ホームページを通じて連絡をとった女の子の方がよほど可愛かったですし、盛り上がって次の予定も決めることができました。

私に限って言えば、出会い居酒屋でお金を使うくらいなら多少手間をかけても出会い系ホームページで会った女にお金と時間を使うことを選びます。多くの出会い系ホームページでは、男女の会員数に差があることが多く、好みの女性を見つけて連絡をしてみてもその通り放置される事もさほど珍しくないです。
また、プロフィールを見た女性が自分からメールをしてくれることはまぁないでしょう。ただし、医者などの世間的に地位も収入も高い職業に就いている男性には、女性からの積極的なアプローチが止まりません。

ではプロフィールで嘘を書くべきかというと、確かにメールは来ますが、仲良くなるにつれて話がかみ合わなくなり、トラブルに発展しかねません(;´Д`)出会い系の料金体制には、多くの場合課金制です。具体的には、文面だけのメッセージ一通50円、画像つきメッセージ一通100円、というシステムです。一部の詐欺目的のホームページでは、少しでも課金による利益を伸ばそうとサクラを雇ったり、メッセージに返信するコンピュータのプログラムを使ったりなどしています。

つねに警戒し、怪しいと思ったら即座にホームページの登録解除をすべきでしょう。あるいは、自分が出会い系ホームページに登録した目的と相手のそれが一致していないときもあります。婚活なのか、恋人探しなのかなど、目的は何なのか、婚活なのか遊びなのか、などについてあらかじめ伝えるようにしましょう。そうすれば、余計な手間と費用がかかりません。
すぐヤレる優良出会い系サイトは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です